アプリでトルコ語を始めてみた

DUOLINGOという言語学習アプリだけを使って、外国語をやってみる試みです。

【DUOLINGOトルコ語14】ノートに書き出し

Günaydın! Nasılsın? Ben iyiyim!

ついにノートに書き出しをしました。単語が随分増えたなと改めて思います。

今まではiPadのキーボードでタイプしてばかりだったのですが、やはり書くとなると、覚えられていない部分が結構あるなと感じました。「i」と「ı」の区別が難しい〜。そして、「ş」、「ç」はどうやって書いたらいいか分かんない😂

別にトルコ人と手紙の文通をするわけでもないので、書けなくてもいいかもしれませんが、単語を覚えるには「筆記と音読」というのがやはり基本だなと再確認🤔

さて、そもそもなんで書き出したか。目的格が出てきて、名詞の変化にいくつかの種類がありそうなのが分かったから。規則性がありそうな予感はビンビンするので、それを探してみたいと思います。

《書き出した名詞群》

  • peynir
  • portakal
  • şeker
  • yağ
  • et
  • domates
  • çay
  • su
  • tuz
  • limon
  • süt
  • meyve
  • pasta
  • elma
  • çorba
  • bira
  • yumurta
  • makarna
  • kahve
  • balık
  • çilek
  • şarap
  • tavuk
  • ekmek
  • yoğurdu *
  • yemeği *
  • kitap
  • gazete
  • menüyü *

*がついているものは、nominative(主格)がわかんないものです。

さて、これらを目的格に変えていくと次の通り。

  • peynir → peyniri
  • portakal → portakalı
  • şeker → şekeri
  • yağ → yağı
  • et → eti
  • domates → domatesi
  • çay → çayı
  • su → suyu
  • tuz → tuzu
  • limon → limonu
  • süt → sütü
  • meyve → meyveyi
  • pasta → pastayı
  • elma → elmayı
  • çorba → çorbayı
  • bira → birayı
  • yumurta → yumurtayı
  • makarna → makarnayı
  • kahve → kahveyi
  • balık → balığı
  • çilek → çileği
  • şarap → şarabı
  • tavuk → tavuğu
  • ekmek → ekmeği
  • yoğurdu * →
  • yemeği * →
  • kitap → kitabı
  • gazete → gazeteyi
  • menüyü * → 

まずは語尾として「ı/yı」と「i/yi」と「u/yu」と「ü/yü」があるようですね。そして、どうも子音交替も起こっています。例えば、「p→b」とか「k→ğ」とか。

分かりやすいものは、母音「a」で終わると「yı」となるケース(çorba—>çorbayı, bira—>birayı, elma—>elmayı, pasta—>pastayı, yumurta—>yumurtayı, makarna—>makarnayı)と母音「e」で終わると「yi」となるケース(meyve—>meyveyi, kahve—>kahveyi, gazete—>gazeteyi)。

残りは子音で終わるものばかりか……。いや、「su」が残ってた。これは「suyu」だから、総合するとこうだ〜❗️

「母音で終わる名詞は、まず「y」をつけるのが基本で、その母音が(1)aのときはyı、(2)eのときはyi、(3)uのときはyuになる」

そして、「çay」は(1)の横着バージョンだな。(すでに「y」がついちゃってるので、「ı」だけつけるみたいな。)

で、残るは子音で終わる名詞ばかり。多分、最後の子音の前の母音に着目、かな。

最後の子音の前の母音が……

(1)aの場合、「ı」をつける(portakal—>portakalı, yağ—>yağı)

(2)iかeの場合、「i」をつける(peynir—>peyniri, şeker—>şekeri, et—>eti, domates—>domatesi)

(3)uかoの場合、「u」をつける(tuz—>tuzu, limon—>limonu)

(4)üの場合、「ü」をつける(süt—>sütü)

で、まだいくつか名詞が残ってます。子音交替バージョンです。

「k→ğ」タイプ……balık—>balığı / çilek—>çileği, ekmek—>ekmeği / tavuk—> tavuğu

「p→b」タイプ……şarap—>şarabı, kitap—>kitabı

そうすると、残るは主格の分かんない3つ。yoğurdu、yemeği、menüyü

逆算すると……難しいな。

menüyüは「menüy」か「memü」のどっちか?

yoğurduは「yoğurd」……ただ、「ヨーグルト」なのを考えると、実はまだ知らない子音交替があって「yoğurt」という可能性もあるのだろうか?

yemeğiは「yemeğ」もしくは「yemek」かなぁぁ?

取り上げた単語の数が少ないので、特定ならず☹️

でも、だいぶスッキリしました。明日以降も頑張ります❗️

Hoşça kalın!